プリンス幼稚園ロゴ

プリンス幼稚園 
幼稚園生活

年間行事

4月 入園式
5月 子どもの日のお祝い会・母の日のお祝い会・バス遠足
6月 ファミリーデー
7月 七夕お楽しみ会・すいかわり・お泊まり保育
8月 盆踊り・夏期保育
9月 敬老の日のお祝い会
10月 プリンスオリンピック・おいも掘り
11月 お店やさんごっこ・年長消防署見学
12月 プリンスフェスティバル・クリスマス会
1月 おもちつき
2月 豆まき・作品展
3月 ひな祭りお楽しみ会・お別れ朝礼・カレーパーティー・卒園式

※行事は年度により、時期や内容を変更することがあります。

4月 入園式

今日からプリンス幼稚園のお友だち。期待と不安が交ざり合う特別な一日。優しい先生方や年長さん、年中さん…みんなでこの日を楽しみにしていましたよ!

5月 子どもの日のお祝い会

園庭から空を見上げると雄々と泳ぐ「こいのぼり」。このこいのぼりのように元気に大きく育ってほしい。

5月 母の日のお祝い会

♪おかーさん なぁに?子どもにとってのお母さんは、いつでも温かく受け入れてくれる大好きな存在。

5月 バス遠足

動物園や水族館、自然と触れ合える広々とした公園。体験の中から学びを育みます。大型バスに乗り、お友だちと一緒に出発!

6月 ファミリーデー

園と家庭は車の両輪。そして、この園で結ばれた家族と家族はみんなプリンスファミリー。この日は家族みんなで体を動かし笑い合い、互いの絆を深めます。

7月 七夕お楽しみ会

裏山から切り出した大きな竹に自分たちで飾りつけ。短冊には一人ひとりの夢や願いがつまっています。

7月 すいかわり

夏の風物詩「すいかわり」みんなで力を合わせて割ったすいかの味は格別!

7月 お泊まり保育

自園のホールに泊まるという非日常の体験。災害時も想定した年長ならではのプログラム。畑で育てたジャガイモや野菜を切り、かまどでカレー作りにチャレンジ。飯盒でご飯も炊きます。夜のキャンプファイヤーもお友だちと共有する特別な思い出。班長や布団係など責任をもって役割をこなし、自立心を養います。

8月 盆踊り・夏期保育

浴衣や甚平を着て、ちょっぴり照れくさそうな子どもの姿。お父さま方の太鼓のリズムに合わせみんなで楽しく踊ります。夜の園庭で「夏の終わりの花火大会」も夏の思い出。

10月 プリンスオリンピック

プリンス幼稚園には、1964年東京オリンピックで使用した旗立て用ポールが現存しています。プリンス幼稚園のオリンピックは世界のオリンピックに負けないくらい子どもたちも大人たちも本気で一生懸命!年長児の姿に憧れを抱き模倣する年中・年少。最後は親子・来賓全員参加の恒例フォークダンスで心をひとつにします。

10月 おいも掘り

土の匂いや感触に触れ夢中になってうねを掘ってみると、出てくる大きなおいも!一生懸命に掘り上げた時の喜びと達成感はこの時にしかできない経験。次の日は園庭のかまどでホクホクに蒸して「おいもパーティー」。

11月 お店やさんごっこ

各クラスごとにお店や品物・売り方を、子どもたちで話し合って実現していくお店やさん。回転寿司やさんは「どうやって回転させる?」とみんなで頭をひねり考えます。当日は年長児が年少児とペアを組み、一緒にお買い物を楽しみます。

11月 年長消防署見学

身近で働く人々の役割に気づこう!自分たちの周りを取り巻く社会に目を向けるため、年長組になると日吉消防署の見学に行きます。徒歩50分の間に交通ルールを確認し、帰りは公共のバスに乗り、マナーも学びます。就学前の貴重な経験となっています。

12月 プリンスフェスティバル

子どもはごっこ遊びの天才です。いろいろなものに変身して演じてみることは、自分とは違う立場の他者の気持ちになってみるという社会性を養う大切な経験。年少から年長まで互いの練習を見守り応援しながら気持ちを高め合っていきます。合奏のパートや劇の役など子どもたちが立候補し、譲り合い、話し合い、時に妥協しながら決めていきます。

12月 クリスマス会

あわてんぼうのサンタクロースは突然やってきます。サンタさんが隠していったプレゼントをみんなで探すのも毎年のお楽しみ!

1月 おもちつき

かまどで蒸すもち米の香り。まきが燃える熱さや灰の匂い。ツヤツヤのもち米をうすときねでついてできるやわらかいおもち。日本のお正月の風物詩を家族みんなで味わいながら一年の健康を祈ります。

2月 豆まき

新しい一年の安泰と繁栄を祈願する節分。自分の中にいるさまざまな鬼を追い出すため子どもたちは本気で豆をまきます。

2月 作品展

日頃の生活の中で製作してきた作品を、その年のテーマに沿って展示します。「絵は心の窓」といいますが、一人ひとりの絵画や製作物からは、その子の内面が見てとれます。仲間と共同しながら作るさまざまな作品からは、大きなエネルギーが感じられます。

3月 ひな祭りお楽しみ会

現代の家庭ではなかなか飾ることのない七段飾りのひな人形。美しい着物や調度品をうっとり見つめる子どもたち。みんなの健やかな成長を祈ってお祝いします。

3月 お別れ朝礼

これまでの自分はどうだったか、これから自分はどうなっていきたいか。卒園児も在園児もそれぞれがそれぞれの節目に自分を見直します。

3月 カレーパーティー

年長の3月には、お弁当作りのお礼に子どもたちが、感謝の気持ちを込めてカレーライスを作り、お母さまを招待します。

3月 卒園式

プリンス幼稚園でみつけた「すてき」を参列してくれている家族や年中児、先生方の前で一人ひとり発表し、旅立ちます。これまで支え励ましてくれたすべての人に感謝し、思いをはせる。プリンス幼稚園はみんなの心の原点。いつでも両手を広げ待っています。